大成製紙株式会社 大成製紙株式会社
21世紀を迎え、ますます高まる「環境保全」「リサイクル」の需要、
美しい自然を後世に伝えるために、私たち人間ができること。それを第一に考え、実践していくことが、
私ども大成製紙の課題です。自然を守りながら、人々に快適な暮らしを与えてくれる製品づくりを目指し、
これからも、自然と人に優しい技術開発に努めてまいります。

製品紹介

大成製紙では、消費者の快適な暮らしを支えるために大王製紙グループの西日本エリアの生産拠点として、高度な技術を結集して「エリエール」ブランドのティシュー・トイレットを生産しています。

環境保全

大成製紙では、大切な地球の資源を守るため、環境保全対策に真剣に取り組んでいます。ここでは、省エネルギー、水質維持・節水、古紙の有効活用などについてご紹介します。

機密情報リサイクル

大成製紙では、長年培ってきた古紙処理技術を生かし、お客様からお預かりした機密性の高い書類(オフィス古紙)を機密性を保った状態でリサイクルする活動を展開しています。
NEWS
logo_facebook
皆様に大成製紙株式会社をさらに身近に感じていただくため、様々な情報を発信していきます。